2007年07月12日

あああ!

今年もボクの大好きなアレの時期が来ますたよ。いや、大好きなものはたくさんありましけど、この時期だけじゃないんでしけど。

桃でしよ、桃!

ボクがこの家に来てあげた年ですたか、かあたんがお出かけしたと思ったらなんか買って帰ってきたんでしよね、えーとえーと、これ?

ボクちんも雑食とはいえ基本的には肉げなものと乳製品が好きな生き物でしから、興味ナッシンだろと思ってたみたいでしけどね、かあたんおよびその実家の食べ物攻撃にカンラクされたとうたんはもうソワソワしちゃって、晩ごはんの後「はやくはやくー」って催促でしよ、どんだけ欲しがり屋さんなんだぁい、ってかあたんが桃を剥いて切ってたら

つるりん

って、種(とちょっと具がついてる)のを落っことしたんでしよ!

ボクちん「いただきーっ!」ってそれをくわえて逃げますた。で、とうたんのヲタク部屋の魔窟にもぐりこんでがにがにと味わいますたね。甘くていいニオイでじゅーしーで・・・でもかあたんが

はやく取り上げて!種を喉に詰めたら大変だから!!

って無粋なことを言いますた。スツレイな!そりゃちょっと前ゆでササミ(裂いたの)あわてて食べて喉に詰めて、すわかあたんのCPR出動か!ってことになりますたけど、ハイムリック法で助かりますたけど。いくらなんでも上品なボクちんがこんな巨大な種飲み込むわけないでしよ!

でもってとうたんが、ボクから種を取り上げようとしますたからね、闘いますたよ。前歯でとうたんのHPを12はかすめますたね。レベル2のとうたんはあっさりひるみますたよ。これで勝利かぁ?って思ったらかあたんが忍び寄ってて

ぷっこー、こっち食べる?

って、手には桃の切れっ端持って。

ボクちん咥えてた桃の種、あっさりぽろりんって落として、かあたんにヘコヘコついていきますた。おいしいもの持ってるのがエライ人でし。とうたん噛まれ損ですた、おきのどく。

それ以来桃はボクちん嗜好品のなかで輝ける一位の座を占めてまし、同立1位にイチゴとトマトとササミ(懲りてない)とレバーとチーズと・・・いろいろありまし。

まだあの桃の時期には早いでし、それまではこっちの桃を楽しませてもらいましよ。ただこっちの桃は、かあたんの遠い思い出話によると昔はたまーに渋みの強いハズレがあったらしいでしけど、最近のはすげーよ、って話らしいでし。

もちろん最初はボクちんがふんふん、ってニオイかいで確認しまし。
画像 058.jpg


合格でし!さっさと食べさせれ!

ニックネーム プーニョ at 10:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする